よくあるご質問

「香道」とは違うのですか?

「香道」とは、香りの違いを楽しむ芸道のことをいいます。
「香の指とまれ」では、香原料を調合して、お好きな香りを創ることができます。
「香道」にご興味がある場合は、ご案内も出来ますのでご相談ください。

好みの香りがわかりません。

季節や体調により、心地よく感じる香りは異なります。
いくつかのサンプルからお選びいただくことも出来ますので、ご一緒に探しましょう。

香りはどのくらいの期間もちますか?

作品、使用環境により違いはありますが、匂い袋の場合、約1年です。

教室参加には何が必要ですか?

筆記用具をお持ちください。練香、線香の場合は汚れてもよい服装でお越しください。

細かい作業は苦手なのですが、初心者でも作れますか?

難しい手順はないので、どなたでもお気軽にお作りいただけます。

教室はどのような雰囲気ですか。

様々な香りを通して、初対面の方同士でも自然と会話が生まれています。
癒しのひとときになるよう心がけています。

香十徳(こうのじゅっとく)

香十徳は、お香の10の効用を説いたもので、一休宗純が広めた言葉です。

一 感格鬼神《感覚を研ぎ澄ます》
二 清淨心身《心身を浄化する》
三 能除汚穢《けがれを取り除く》
四 能覺睡眠《眠気を覚ます》
五 静中成友《孤独を癒す》
六 塵裏偸閑《忙しくても心を和ませる》
七 多而不厭《沢山でも邪魔にならない》
八 寡而為足《少なくても充分香る》
九 久蔵不朽《永く保存できる》
十 常用無障《常用しても害にならない》